本文へスキップ

関市の内科・外科クリニック。岡田医院です。

診療案内medical info

診療科目

内科・循環器内科
整形外科・肛門外科・消化器外科
乳腺外科・外科
リハビリテーション科

その他
健康診断・特定検診
予防接種(要予約)
訪問診療(在宅支援診療所)
自費診療
労災指定(ケガなどの労働災害だけでなく、健康診断の労災二次健診も行っております。)
認定産業医


二人医師がいることで往診、在宅医療も積極的に行っています。

診療内容

当院は、専門の異なる二人の医師が共同で診療を行っています。同じ日に内科と外科を受診することが可能です。例えば、高血圧や糖尿病の治療と同日に腰や膝の痛み、骨粗鬆症などの治療がうけられます。混雑している病院のように半日かかるということはありません。

(診療科目の説明)

循環器内科・・・高血圧や心臓病(特に狭心症や、心不全、心房細動などの不整脈などの診断および治療)。心臓疾患については専門病院での経験を生かし各患者さんに合った最適な治療を心がけております。心不全や心房細動は見過ごされていることも多い疾患です。動悸、息切れなどの自覚症状がある方はぜひご相談ください。心臓手術後(弁置換やバイパス術、ステント治療、不整脈のアブレーション後など)の慢性期管理も行っております。健康診断などで心雑音や心電図の異常を指摘された方などもお気軽にご相談ください。入院治療が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介させていただきます。

睡眠時無呼吸症候群の治療・・・睡眠時無呼吸症候群の方の検査、治療も行っております。簡易検査で1時間当たり無呼吸亭呼吸指数(AHI)が40を超えるとCPAP治療の適応となります。AHIが20-40未満の場合は入院(中濃厚生病院、岐阜メイツ睡眠クリニックなどに紹介します。)の上、もう少し詳しい検査をお願いしております。

内科・・・糖尿病(HbA1C迅速測定機導入しております。採血後6分で結果が出ます。)、高コレステロール血症や高脂血症、痛風、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病から、かぜ、インフルエンザ、肺気腫、COPD、気管支喘息、花粉症などにも対応しております。睡眠時無呼吸症候群の簡易検査、CPAP管理も行っております。軽症の方は歯科にてマウスピース作成を依頼いたします。

整形外科・・・肩、腰、ひざなどの関節の痛み、ねん挫、骨折、外傷、骨粗鬆症(骨折リスクの評価にFRAX®)の治療。労災指定をうけています。

外科(一般外科、肛門外科、乳腺外科、消化器外科)・・・けが(包丁で切った、転んでけがをしたなど。)、やけど、腹部手術後のフォローなど。湿潤療法、巻き爪治療、粉瘤(皮膚のできもの)の手術、肛門疾患(痔)の治療や、乳がん検診も行っております。(痔の治療についてはマルホ製薬のサイトが参考になります。乳がん検診についてはまずはセルフチェックをされてはいかがでしょうか?)

禁煙外来
・・・健康保険による禁煙外来を行っております。まずは自分で思い切って禁煙することを勧めます。それでも無理と思ったら、一度禁煙外来にお越しください。

予防接種・・・公費負担による予防接種以外にも、任意接種(インフルエンザ、2種類の肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン、風疹など)のワクチン接種を行っています。ご希望の方は、あらかじめワクチンを確保いたしますので、必ずお電話で予約をお願いいたします(インフルエンザワクチンを除く)。

在宅医療・・・近隣の病院と連携し、医師二人体制で出来る限り対応させていただきます。病院を退院後通院が困難な方、在宅での生活を望まれる方など、終末期をご自宅で過ごしたい方など、ご相談ください。 

自費診療
マチワイヤーによる巻き爪治療
健康診断(労働安全衛生法に基づく定期健康診断7000円+税、その他項目により金額は前後いたします。)
予防接種(予防接種のページを参照ください)など。

マチワイヤーによる巻き爪治療(初回7150円、通院は1-2か月に1回で、半年程度かかります。通院回数や使用したワイヤーの本数により金額は上下します。トータルとして13000円程度の見込みです。)
方法)爪に小さな穴をあけ、弾性ワイヤーを通して固定します。ワイヤーがまっすぐに戻る力を利用して変形した爪を矯正します。
注意)爪が短いと使用できません。伸ばしてから受診してください。痛みが強い場合は、爪が伸びるまで我慢せず受診してください。ワイヤー以外の方法で対処します。ほかにも爪が硬すぎると矯正ができなかったり、稀にワイヤーの力で爪が割れることがあります。

診察時間

 
午前9:00~12:00
午後3:30~6:30

休診
水曜午後、土曜午後、日・祝祭日
当院は水曜日の午後が休診ですのでご注意ください。